医学部入試では、ほとんどの大学で面接と小論文が課されます。東京大学理Ⅲも2018年度入試から面接を実施すると発表しました。

一方で、ごくわずかながら、面接や小論文のない医学部も存在します。将来的には実施する可能性もあるため、面接・小論文なしで受験できるのは今だけかもしれません。

面接、小論文のない医学部(国立前期)

九州大学
※国立大学の前期日程では、基本的に小論文はありません

小論文のない医学部(公立前期)

札幌医科大学 福島県立医科大学 名古屋市立大学 京都府立医科大学
大阪市立大学 奈良県立医科大学

小論文のない医学部(私立一般)

東邦大学(代わりに基礎学力試験あり)
藤田保健衛生大学
※私立では基本的に面接のない大学はありません