出願期間は10/6(金)まで

毎年50万人以上が受験するセンター試験の願書受付が、本日から始まりました。国公立医学部はもちろん、私立医学部でもセンター利用入試が増えていますが、大学によって必要な科目が異なるので、受験科目の記入には細心の注意を払いましょう。
参考:センター利用できる私立大学

大学入試センターでも「志願票の記入が終わったら、必ずコピーをとっておいてください。登録内容を確認する際に必要となります」と呼びかけています。10月24日(火)までに確認はがきが届きますので、万が一、住所や受験科目に誤りがあった場合には、11月1日(水)までに届を提出すれば、訂正することができます。

毎年のことですが、受験生にとって、これからの時間は本当に速く過ぎていきます。焦るなというのは無理ですが、迷っている暇はありません。合格というゴールを目指して、やれることをやり切りましょう。

頑張れ、医学部受験生!

大学入試センターHP