大学からのメッセージ


アドミッション・ポリシーとは、各大学が公表している「入学者受け入れ方針」のことです。例えば、静岡県で唯一医学科を有する浜松医科大学では、アドミッション・ポリシーを以下のように定めています。

医学部医学科では、本学の建学の理念を尊重し、将来、臨床医や医学研究者として社会に貢献できる以下の人材を求めており、志願者の資質と能力を総合的に評価して選抜します。

1. 医学を学ぶために必要な基礎学力と応用できる資質を有する人。
2. 生涯を通して学修する意欲と向上心を有する人。
3. 他者への思いやりと協調性、倫理観を有し、社会的規範に基づく行動がとれる人。
4. 自然科学への好奇心が旺盛で、豊かな創造力と論理的思考能力を有する人。
5. 国際社会や地域社会の情勢に関心を持ち、社会的要請に応えようとする意欲がある人。

浜松医科大学ホームページより抜粋

これは、大学がどんな人に入学してほしいかを表すメッセージであり、志望校選びの参考資料としてはもちろんですが、面接時の想定問答としても留意しておくべき内容となっています。上記の「2. 生涯を通して学修する意欲と向上心を有する人。」は、医師国家試験合格率の高い(95.1%)浜松医科大学らしい文言と言えるかもしれません。

各大学のアドミッション・ポリシーを見比べてみると、意外な違いが見つかり、大学の個性が感じられます。医学部ラボの大学ページでは、各大学のアドミッション・ポリシーが掲載されているホームページへのリンクがありますので、気になる大学があればのぞいてみてください。

医学部一覧