忘れずに確認を

医学部に合格する一つの戦略として、自分に合った入試方式の大学を選ぶことが挙げられます。しかし、医学部入試は毎年、めまぐるしい変更が実施されています。受験しようと思っていた入試方式が廃止されていた、などということがないよう、各大学のホームページや募集要項等で必ず確認するようにしましょう。

例えば、愛知医科大学、藤田保健衛生大学、大阪医科大学の地域枠では、2018年から出願資格が出身県に限定されることになりました。地域医療の担い手の確保という意味では仕方のないことかもしれませんが、静岡県出身者にとっては、合格枠が減ったことになります。

試験会場も見逃せません。今年度は獨協医科大学が新たに東京会場を設けることになり、静岡在住者にとっても受けやすくなりました。

以下に2018年度入試の主な変更点をまとめましたので、参考にしてみてください。

※9/30時点の情報です
※「セ」は「センター試験」
※内容は変更・修正される可能性があるため、必ず各大学の募集要項等でご確認ください

大学 方式 変更点 2018 2017
岩手医科 一般 募集人員 90人 88人
獨協医科 一般 募集人員 58人 53人
配点 理2(400点) 理2(200点)
一次会場 栃木、東京 栃木
セ利用 募集人員 15人 20人
配点 理2(400点) 理2(200点)
埼玉医科 一般 募集人員 前期61人、後期43人 前期63人、後期45人
セ利用 選抜方式 後期2人
国際医療福祉 一般 募集人員 105人 100人
セ利用 募集人員 15人 20人
順天堂 一般A方式 募集人員 60人 67人
一般B方式 出願資格 【いずれかを満たすこと】
・TOEFL iBT:55点以上
・IELTS:5.5以上
・英検:2級or準1級or1級
・TEAP4技能:226点以上
・TEAP CBT:420点以上
・GTEC CBT:1000点以上
セ・独自併用 募集人員 24人 28人
セ利用 募集人員 12人 15人
地域枠選抜 選抜方式 静岡5人、埼玉5人、千葉4人
日本 一般A方式 募集人員 92人 99人
一般N方式第1期 募集人員 10人 3人
日本医科   学費 初年度450万円
6年間2,200万円
※諸経費除く
初年度545万円
6年間2,770万円
北里 一般 二次科目 小論、面接 小論、面接、適性検査
東海 一般A方式 募集人員 65人 60人
聖マリアンナ医科 一般 募集人員 85人 95人
一般公募推薦 選抜方式 10人
金沢医科 一般後期 選抜方式 10人
推薦 募集人員 AO27人
指定校・指定地域3人
AO15人
公募20人
指定校・指定地域5人
愛知医科 一般 試験時間 理2(100分) 理2(120分)
愛知県地域枠 出願資格 愛知県出身者 出身地制限なし
藤田保健衛生 一般前期 配点 面接・調査書等で100点 面接得点なし
一般前期(愛知県枠) 出願資格 愛知県出身者 出身地制限なし
一般後期 選抜方式 5人
センター前期 入試科目
配点
国(古典含む)100点
英250点
数250点
理(2)250点
地歴公民50点
【二次】
面接・調査書等で100点
国(近代以降)100点
英200点
数200点
理(2)200点
【二次】
面接100点
センター後期 配点 国100点
英250点
数250点
理(2)250点
地歴公民50点
【二次】
面接・調査書等で100点
国200点
英200点
数200点
理(2)200点
地歴公民100点
【二次】
面接100点
試験会場 同大(二次) 東京、名古屋
大阪医科 一般(大阪府地域枠) 出願資格 大阪府出身者 出身地制限なし
建学の精神 選抜方式 3人
後期 選抜方式 廃止 実施
兵庫医科 一般 募集人員 80人 79人
セ前期 募集人員 10人 15人