受験する可能性があれば全地域で

私立大学は自分の得意不得意科目を踏まえた上で、入試日程や試験会場によって受験校を決定します。一方で、国公立医学部の一般試験では、センターの結果を見て受験校を決めることができます。そのため、「90%取れたらA校、85〜89%取れたらB校」というように、自分の得点率によって、受験校を複数パターン検討しておくことが必要です。

その際に忘れてはいけないのが、受験可能性のある医学部全てで、入試会場近くのホテルを予約しておくことです。直前までキャンセル料が無料のところもありますし、いざ受験することになったときに、交通機関が必要な遠方のホテルだと無用な疲れを貯めることになってしまいます。地方によってはホテル自体が少なく、遠距離移動を強いられてしまう可能性があります。
※返金不可のホテルもありますので、予約時にご確認ください
※ホテル側の都合も考え、宿泊しないことが決定した場合には、速やかにキャンセルの連絡を入れましょう

参考:私立大学 入試日程  国公立大学 センター試験ボーダー得点率