静岡に医師を!
TOPICS

インタビュー

医学部生に聞く! 私の勉強法3

杉本 望拓くん(浜松医科大学1年) 英語 単語を覚えるのが何となく好きで、中学1年生のときから、ずっと単語や文法を覚えていました。他の勉強はしていなかったので、ほとんど趣味です(笑)。ただ、単語は覚えていましたが、それを …

医学部生に聞く! 私の勉強法2

強口 芳史くん(埼玉医科大学1年) スケジュール管理 塾のクラスの中で自分が最もできないと感じ、一番たくさん勉強しようと決めていました。塾の滞在時間と勉強量は一番になろうと。ただ、片っ端から勉強するとなると、いくら時間が …

医学部生に聞く! 私の勉強法1

山梨 拓海くん(兵庫医科大学) 心構えと行動 まずはいすに座り、机に向かうようにしました。最初から2時間3時間勉強しようと思うと、いすが遠のくんです。5分でいいからやろう、10分でいいからノートを開こう、と思ってやり始め …

医学部生の大学生活とは?(浜松医科大学)

浜松医科大学について。 みんな結構部活をやっています。部活単位で集まって勉強したりしています。昔からのようですね。学長も「医師国家試験の合格率が高いのは、このグループワークの伝統があるからだよ」とおっしゃっていました。1 …

医学部生の大学生活とは?(埼玉医科大学/兵庫医科大学)

どんな大学生活を送っていますか? 山梨:授業には100%近く出席しています。この前、成績開示があって、前期の順位は120人中、ちょうど真ん中くらい。留年しないことはもちろんですが、今後は、まずは30位以内に入りたいと思っ …

静岡から医学部へ 〜保護者の関わり〜

兄弟で浜松医科大学に現役合格した杉本家。お母様に、子どもたちとどう関わってきたのかを伺いました。 ※参考:静岡から医学部へ 〜杉本 望拓くん(浜松医科大学1年)〜 兄弟で性格の違いはありましたか? もう全然違います。なの …

静岡から医学部へ 〜杉本 望拓くん(浜松医科大学1年)〜

高いハードルだと決めつけなかったことが良かった 医師を目指すきっかけはあったのでしょうか? 中学生の頃から医師になりたいと思っていましたが、大きな転機となったのは、高校1年生の夏にボランティア活動をしたことと、浜松医科大 …

静岡から医学部へ 〜強口 芳史くん(埼玉医科大学1年)〜

人に笑われてもバカにされても諦めないで 現役時代の学力はどうでしたか? 高校3年生時のセンター模試で、得点率50%を切っているような状態でした。当時の偏差値は45、数学に至っては36しかありませんでした。二次の面接のとき …

静岡から医学部へ 〜山梨 拓海くん(兵庫医科大学1年)〜

浪人して受かるのではなく、勉強して受かる 現役時代の学力はどうでしたか? 今だから笑って話せますが、センターの得点率は50%くらい。医学部を目指していいのかと、自分で心配したほどのレベルです(苦笑)。加えて、医師になりた …

PAGETOP
Copyright © 医学部合格応援サイト「医学部ラボ」 All Rights Reserved.