静岡に医師を!
TOPICS

医学部情報

国公立大学医学部 2019年度入試の主な変更点

名古屋市立大学で新たに2段階選抜を実施 (9月21日更新) 国公立医学部の一般試験では通常、センターと個別、計2回の学科試験が課されます。そこで気を付けたいのが、2段階選抜です。2段階選抜とは、センター試験の結果によって …

私立大学医学部 2019年度入試の主な変更点

兵庫医科大学で英語資格を使った試験を新たに導入 (9月21日更新) 医学部に合格する一つの戦略として、自分に合った入試方式の大学を選ぶことが挙げられます。しかし、医学部入試は毎年、めまぐるしい変更が実施されています。受験 …

国公立大学医学部 合格最低点を知る(2018年度)

最高点を目指す必要はない (2018年9月20日更新) 医師を目指すために医学部合格を目指すのであれば、入試で最高点を目指す必要はありません。特待生を狙うのであれば別ですが、安定して志望校の合格最低点を上回る程度の学力を …

センター試験を利用して受験できる私立大学医学部(2019年度)

3科目で受験できる方式も 2019年度入試で、基本的にセンター試験のみで受験できる私立大学医学部をまとめてみました(センター・独自試験併用は基本的に省いています)。一般入試では、英語・数学・理科2の計4科目が基本ですが、 …

1次試験で小論文を課す私立大学医学部(2019年度)

9大学11方式で小論文あり 私立大学医学部の入試は、基本的に1次は学力試験、2次で面接+小論文ですが、1次で小論文まで実施し、評価は2次で行うというパターンもあります。 学科試験だけだと思い込んでいたり、小論文対策を後回 …

私立大学医学部 2019年度一般入試日程

一般入試は1/22(火)の国際医療福祉大学・愛知医科大学でスタート ※8/24更新 志望している2校の入試日が同日だった場合、両校を受験することはできません。医学部受験の場合は1次の筆記に加え、2次の面接+小論文(1次で …

私立大学医学部 合格最低点を知る(2018年度)

必要なのは合格最低点 (2018年8月19日更新) 医師を目指すために医学部合格を目指すのであれば、入試で最高点を目指す必要はありません。特待生を狙うのであれば別ですが、安定して志望校の合格最低点を上回る程度の学力を身に …

国公立大学医学部 オープンキャンパス日程2018

(2018年7月8日更新) 医学部受験を検討しているのであれば、一度は志望校のオープンキャンパスに行ってみましょう。キャンパスの雰囲気を感じられるだけでなく、二次面接で話題になる可能性もあります。 人気を反映し、医学部の …

私立・準大学医学部 オープンキャンパス日程2018

(2018年7月8日更新) 医学部受験を検討しているのであれば、受験可能性のある大学のオープンキャンパスに行ってみましょう。キャンパスの雰囲気を感じられるだけでなく、二次面接で話題になる可能性もあります。また、オープンキ …

国公立大学医学部 5年間の偏差値推移(2014〜2018年度)

2018年度は偏差値アップ5校、ダウン10校 国公立大学医学部受験で注意したいのは、受験者数が増加した翌年は受験者数が減り、減少した翌年は増えるという「隔年現象」です。国公立大学には学費※や試験日程による差が基本的にない …

« 1 2 3 10 »

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 医学部合格応援サイト「医学部ラボ」 All Rights Reserved.