静岡に医師を!
TOPICS

医学部合格法

私立大学医学部 偏差値ランキング(2019年度予想)

偏差値70以上が4校に 私立大学医学部31校のボーダー偏差値(合格率50%)2019年度予想をランキング形式でまとめました。学費を2,200万円(6年間)に下げた日本医科大学は、前期試験の志願者数が前年度比467人増とな …

静岡から医学部へ 〜鈴木 翔くん(名古屋大学 合格)〜

鈴木翔くん 静岡高校卒。2018年度入試で名古屋大学医学部に現役合格 名古屋大学の医学部を志望するようになったのは 翔くん:中学3年生からです。名古屋大学出身の医師の方にお世話になったことがあるのですが、すごくいい人だっ …

医学部合格者に聞く! 私の勉強法4

山口くん(浜松医科大学 合格) 年間の学習計画 浪人することが決まり、せっかく1年間あるので、夏までは高1、高2の総復習に充てました。具体的には、センター試験の過去問を中心に勉強していました。センター試験だと、高3の内容 …

静岡から医学部へ 〜松﨑 静さん(東海大学 合格)〜

松﨑 静さん 静岡雙葉高校卒。1年間の浪人生活を経て、2018年度入試で東海大学合格 両親が側にいてくれたから、勉強に専念できた 医師を志したきっかけを教えてください 静さん:実は、昔から医師になりたかったわけではないん …

静岡から医学部へ 〜村松 力樹くん(北里大学 現役合格)〜

村松力樹くん 加藤学園暁秀高校。2018年度推薦入試で北里大学医学部に現役合格。 絶対に医師になるという思いだけは 他の人に負けていなかった 医師を目指すきっかけはあったのでしょうか? 村松君:はい。小学校3年生のときに …

国公立大学医学部(前期) センター・二次 配点比率ランキング(2018年度)

センター比率 最高73.3%、最低20% 2018年度国公立大学医学部(前期入試)のセンター試験と2次試験の配点比率をまとめました。学科試験のみ(面接・小論文等の配点除く)でセンター比率見ると、最も高かった旭川医科大学と …

国公立大学(後期) 科目別の配点から自分に合った医学部を探す(2018年度)

国公立の後期入試は、二次で学科を課さない大学も少なくありません。そのため、センター試験の得点率が非常に重要です。センターの結果を踏まえて、どの医学部に出願するかを決めましょう。 ※山梨は後期のみ ※データは2018年2月 …

国公立大学(前期) 科目別の配点から自分に合った医学部を探す(2018年度)

国公立の前期入試は、センター+二次(独自試験)が基本です。大学によってそれぞれの比重が異なり、科目ごとの配点にも差がありますので、自分に合った医学部を探してみましょう。 ※山梨は後期のみ ※データは2018年2月時点 ※ …

私立大学 科目別の配点から自分に合った医学部を探す(2018年度)

私立医学部の入試では、英語・数学・理科2科目の4科目受験が基本です。均等配点であれば1科目の配点比率は25%ですが、大学によって特色があります。解答形式や出題傾向を含め、自分に合った医学部を探してみましょう。 ※データは …

センター試験 5年間の科目別平均点推移(2014 – 2018)

リスニングが難化傾向に センター試験は、100点満点で平均60点になることを目安に作成されていますが、年度や科目によって、どうしてもばらつきが生まれます。2018年のセンター試験は、英語の筆記、公民の「倫理」「倫理、政治 …

« 1 2 3 4 7 »

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 医学部合格応援サイト「医学部ラボ」 All Rights Reserved.